水源地紹介

岩村いわむらダム 〜岐阜県恵那市〜

 

岐阜県 県土整備部河川課

  恵那市 商工観光課 観光交流室



1. 恵那市の紹介


 恵那市は名古屋市の中心部からおよそ60キロメートル、岐阜県南東部に位置し、愛知県と長野県に隣接した、山紫水明の豊かな自然に恵まれた地域です。

 東には恵那山、南には焼山、北には笠置山に囲まれ、また山あいには木曽川や阿木川、矢作川などが流れ、四季折々の姿を楽しむことができます。

 大正13年に木曽川をせき止めて造られた大井ダムと恵那峡周辺は、県立自然公園に指定されています。その他、阿木川ダムや矢作ダム、小里川ダムなどのダムもあり、ダムが多い市として知られています。

 

 歴史的な観光資源としては、中心市街地を横断する中山道大井宿、南部には800年の歴史を持つ女城主おんなじょうしゅの城下町の岩村、レトロな雰囲気漂う日本大正村がある明智があります。

 これらは、第三セクター運営されている全長25.1キロメートルの明知鉄道によって結ばれています。
 平成16年10月、旧恵那市と恵那郡の5つの町村(岩村町、山岡町、明智町、串原村、上矢作町)が新設合併し、新恵那市として誕生しました。


・岐阜県恵那市 ホームページ:http://www.city.ena.lg.jp



2. 岩村ダムの紹介


▲岩村ダム

 


 岩村ダムは、岐阜県恵那市岩村町富田地内に建設を行った多目的ダムで、平成10年から管理を開始しています。


【建設の目的】

・水害から守る

 ダム地点の計画高水流量40m3/sのうち、20m3/sの洪水調節を行うことで、富田川沿川流域を水害から守ります。

・既得取水の安定化と河川環境の保全等

 ダム下流の富田川において、既得取水の安定化および河川環境保全等のため、流量を確保します。

・水道用水に利用する

 恵那市岩村町(飯羽地区)を対象に、水道用水として新たに600m3/日の取水を可能にします。

【事業経緯
・昭和57年度 予備調査着手
・昭和61年度 建設事業採択
・平成元年度 補償基準妥結
・平成4年度 本体工事着手
・平成9年度 試験湛水実施
・平成10年度 管理開始

【ダムの諸元】

・総貯水量 180千m3
・有効貯水量 160千m3
・集水面積 1.7km2
・湛水面積 0.02km2


・岐阜県 岩村ダムホームページ:http://www.pref.gifu.lg.jp/kendo/michi-kawa-sabo/kasen/anshin/gifudam/iwamura.html

※岩村ダムは岐阜県が管理しております。

 


4. 恵那市のイベント


■笠置神社大祭

▲杵振りおどり
 

杵振りきねふおどり、めれたばやしは一見!  

 

 笠置山の山頂・笠置神社にて杵振りおどり、めれたばやしを披露します。

 

 ・開催日: 5月3日 (土)

 ・開催場所: 笠置神社

 ・問合せ先: 中野方振興事務所 TEL:0573-23-2111






■日本大正村ちょっとおんさいまつり

▲ちょっとおんさいまつり
 

市街地を遊歩道にした催し物満載

 

 日本大正村では、毎年5月3日から5日まで「ちょっとおんさい祭り」を開催いたします。
大道芸やチンドン屋、昔懐かしい紙芝居、竹とんぼ作り、大正琴など市街地を遊歩道にしてさまざまな催し物が開催されます。

 

 ・開催日: 5月3日 〜 5月5日

 ・開催場所:会場 恵那市明智町市街地

 ・問合せ先:日本大正村事務局 TEL:0573-54-3944





■根の上高原つつじまつり

▲つつじが咲き誇る根の上高原
 

約20種類10万本のつつじが見どころ!

 

 春ともなれば約20種類10万本ともいわれるつつじが咲き誇る根の上高原。
真紅に染まる丘や湖面に映る花々の姿は本当に見事です。
そのすばらしい景色のなかで『つつじまつり』をおこないます。

 

 ・開催日: 4月下旬 〜 5月上旬

 ・開催場所: 恵那市保古の湖湖畔

 ・問合せ先: 根の上高原つつじまつり実行委員会 TEL:0573-66-7773



■恵那納涼水上花火大会

▲恵那納涼水上花火
 

恵那の夜空にあがる約2,000発の花火が見どころ!

 

 打上げ花火・スターマインなど約2,000発の花火大会。打ち上げ前に行われる放生会ほうじょうえや灯篭流も幻想的です。
 ※雨天の場合は翌日に順延

 

 ・開催日: 7月下旬

 ・開催場所: 恵那峡

 ・アクセス方法: 《車》中央自動車道「恵那IC」より約10分。  (駐車場に制限があり

              ますので、乗り合わせもしくはシャトルバスをご利用ください。)

            《電車》JR中央線「恵那駅」からバスで約15分。(夏まつり当日は

              シャトルバス運行あり。)

 ・問合せ先: 恵那納涼夏まつり実行委員会TEL:0573-25-4058




■みのじのみのり祭り

▲200m焼き松茸と松茸ごはんの販売
 

恵那市の食と祭をテーマに開催

 

 200m焼き松茸と松茸ごはんの販売、御神輿競演など、恵那市の食と祭をテーマに開催します。
 また、今年は明智町でも焼き松茸・松茸ごはんの販売、イベントステージを開催します。

 

 ・開催日: 9月下旬

 ・開催場所: 恵那駅前一帯

 ・アクセス方法:《車》中央自動車道「恵那IC」より約5分。

              恵那駅前駐車場(有料)をご利用ください。 (当日は交通規制が実施され混雑が予想されます。)
           《電車》JR中央線「恵那駅」下車すぐ

 ・問合せ先: ENAみのじみのり祭実行委員会 TEL:0573-26-1211


・その他イベント情報 >>恵那市イベント情報





4. 水源地マップ(恵那市)


▲画像をクリックすると拡大します

<<岩村ダムへのアクセス>>
【自動車の場合】
 中央自動車道 恵那ICから約60分(約16km)

【電車の場合】
 JR中央本線恵那駅で下車→明智鉄道 恵那駅から岩村駅まで32分→車で35分(5km)