ダム・水源地トピックス 今月の行事 水源地紹介 水源地域ビジョン活動 ワンポイント・ぜみなーる 編集局便り

利根川ダム群の補給と貯留の状況  

 今年も利根川上流の8ダムの補給が行われています。首都圏の水ガメは、洪水期に向けて洪水調節容量の確保と都市用水や農業用水等を確保するためダムから補給が行われています。

 公表されている国土交通省・水機構の情報(暫定値)を用いて、昨日の8ダムの合計のダム補給量またはダム貯留量等を掲載します(平日更新)。

 8ダムで補給された水の大半は、利根川中流部の利根大堰(埼玉県行田市)で取水され、農業用水や埼玉県、東京都等の都市用水に利用されています。

 注) 8ダム補給量、貯留量は、各ダム毎に0時から0時までの平均値を加算した値で、流下時間の差は考慮していません。
 注) ダム補給量とは
    下流河川の流量が少なくなったときに、ダムに貯めてある水を放流して補うことを補給と言い、補給した水量をダム補給量と言います。この時のダム放流量は、このダム補給量にダムに流入している流量(ダム流入量)を加えた量となります。

 ※ダムの役割 「利水」については、2009年7月号(ワンポイント・ぜみなーる 第3回-利水編-)でわかりやすく紹介しております。

 

 栗橋地点上流域図


栗橋地点上流域図

 


 貯留量と補給量 水の情報

 

貯留量と補給量