ダム・水源地トピックス 今月の行事 水源地紹介 水源地域ビジョン活動 ワンポイント・ぜみなーる 編集局便り

【特集】平成29年度「森と湖に親しむ旬間」〜中国〜

広島県

 土師ダム
国土交通省 中国地方整備局 土師ダム管理所

イベント名

 森と湖に親しむ旬間のイベント

イベント期間

 平成29年7月29日

主催団体名

 国土交通省 中国地方整備局 土師ダム管理所
 国土交通省 中国地方整備局 三次河川国道事務所

協賛団体名

(後援)安芸高田市
(協力)土師ダムサイクリングターミナル、可愛川漁業協同組合

イベントについて

(1)概算集客数:150名


(2)イベント内容

・ダムの中に入ってみよう

・巡視船に乗ろう(抽選)

・放流口(バルブ)を間近で見よう

・スタンプラリー(土師ダムについて学ぼう)

・排水ポンプ車による排水運転実演、照明車操作体験

・ダム模型による洪水調節操作体験

(3)参加者の声

・巡視船が気持ちよかった。

・普段入ることの出来ないダムの中に入れて良かった。

(4)イベント終了後の感想

・いろいろな展示があり良かったと思う。

・夏休みの自由研究としても活用できたと思う。


山口県

 島地川ダム
国土交通省 山口河川国道事務所 島地川ダム管理支所

イベント名

 森と湖に親しむ集い

イベント期間

 平成29年7月25日

主催団体名

 島地川ダム周辺環境整備地区管理協議会

協賛団体名

 周南市

 国土交通省山口河川国道事務所

イベントについて

(1)概算集客数:43名


(2)イベント内容

・親と子の水辺の教室

(川に生息する生き物を観察し、生き物の種類から川の汚れ具合を調べます)

・ダム施設見学(自由参加)

(ダム堤体内を見学し、ダム施設内について説明を受ける)

(3)参加者の声

---

(4)イベント終了後の感想

・小学生が、水辺の教室 約2時間の間、一生懸命水中生物の姿を熱心に捜している姿が印象的であった。

・湖面巡視体験の回転数を昨年より増やして良かった。


新平ヶ原公園全景(島地川ダム)

水辺の教室水生生物観察

水辺の教室水生生物採取

森と湖に親しむ集い集合写真


 末武川ダム
山口県 河川課

イベント名

 米泉湖サマージャンボリー2017

イベント期間

 平成29年7月29日

主催団体名

 米泉湖サマージャンボリー実行委員会

協賛団体名

 みずほ銀行 宝くじ部

イベントについて

(1)概算集客数:約3,000名


(2)イベント内容

・バンド演奏

・よさこい

・子どもゲーム

・警察による啓発寸劇

・和太鼓演奏

・打ち上げ花火(470発)

(3)参加者の声

・各種バザーの出店があったが、どれも行列が長くて買うのが大変だった。

・打ち上げ花火は、玉数は多くないが、ダム湖の真上に綺麗に上がり見易かった。

(4)イベント終了後の感想

・例年以上に大勢のお客様にご来場頂き感謝している。

・幸いにして、事件・事故等がなくて良かった。

・高齢化が進み、人口も少ない米川地域だが、ボランティアの力で祭りが出来た。

・故郷のダム湖の魅力を再確認し、地域外のお客様にもアピールできて良かった。