今年も 二瀬ダムライトアップ

2018.01掲載
水源地ネット編集局

 荒川水系二瀬ダム(国土交通省・築56年)のライトアップは、平成22年から「奥秩父紅葉まつり」の時期に合わせ毎年行っています。

 平成29年は、10月20日(金)~11月19日(日)の17時~21時に行い、8回目の実施となりました。

 工場夜景と同様に、ライトアップで紅葉とともに美しく映し出される二瀬ダムが三峯神社帰りの来訪者に好評でした。

 今年の二瀬ダムは、20年ぶりの荒川水系取水制限となる渇水時に、荒川貯水池(国土交通省)、浦山ダム(水資源機構)、滝沢ダム(水資源機構)と相まって渇水時補給を行うなど活躍しました。

 現在の二瀬ダム湖は、ゲートの補修や堆砂の掘削工事のため貯水位を下げて一休みしています。


 
写真提供:二瀬ダム管理所
www.ktr.mlit.go.jp/futase/index.htm